@Heaaart

お店名物の“餅しゃぶ膳”は絶品!明治時代に建てられた町屋を利用したお食事処『町屋 清水庵』

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

古き良きものを伝えるお食事処

鳥取県倉吉市にある「町屋 清水庵」は、明治時代に建てられた町屋を利用したお食事処。

古き良きものを大切に思う倉吉の素朴でやさしい景色の中で創業から百余年、餅一途に商ってきた真面目な気質で作るお料理は、なるたけ親しみのある味にと心がけました。

町屋 清水庵 公式サイト ーより引用

店内は居心地の良い空間になっていて、おいしいお料理をくつろぎながらいただけます。
名物は「餅しゃぶ膳」ですが、コーヒーやぜんざいもあるので喫茶として利用するのもおすすめ♪

人気のメニューをご紹介♪

どれもボリュームたっぷりのメニューを一部ピックアップしてご紹介します。

▼餅しゃぶ

町屋 清水庵の看板料理。
茶碗蒸しととち餅あんかけが付いてきます。

▼東伯牛餅しゃぶ

餅しゃぶにご当地ブランド牛「東伯牛」が付きます。

▼海鮮餅しゃぶ

餅しゃぶにかにやえび、魚などが付いた豪華な一品。

▼茶碗蒸し定食

10月~4月限定の人気メニュー。
大きめのお椀に茶碗蒸しがたっぷり入っています。
夜は要予約なので注意。

お持ち帰りのお餅も販売!

Share Tweet LINE