@Heaaart

「もう、いいよっ!」コーヒーをこぼした妻を怒鳴りつける夫、すると『スタバ店員』が…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

年齢を問わず、多くの人が利用しているスターバックスコーヒー(以下、スタバ)。

おいしいコーヒーを、静かな空間で楽しむことができます。

※写真はイメージ

とある平日の午前中、スタバにやって来た30代男性。仕事が休みだったため「朝食を食べよう」と店を訪れました。

60代と思われる夫婦が…

店内は、比較的空いている状態。30代男性が注文のためにレジに向かうと、前には60代前後の夫婦がいました。

決してスタバ慣れをしているようには見えない夫は、注文を妻に任せているようです。

早くしろっ!

そういって妻を急かし、自分はさっさと席に座ってしまいました。

妻は、自分と夫のぶんのコーヒーを注文し、トレーに乗った2つのコーヒーを受け取ります。

しかし、席に向かう途中に、うっかり片方のコーヒーをこぼしてしまいました。

この様子を見ていた30代男性はこう感じたといいます。

さっきもちょっとしたことで妻に怒っていたからなぁ。

「昔ながらのお父さん」という感じだし、また怒鳴るのかな…。

男性の予想通り、夫は「何をしてるんだっ!」と妻を怒鳴りつけます。

すぐに店員が来て、床にこぼれてしまったコーヒーを拭き、妻に対して「もう一杯お作りしますね」と声をかけました。

ところが、それを聞いていた夫は、店員に対しても次のように怒りを露わに…。

※写真はイメージ

もう、いいよっ!

余計なことをしないでくれ!!

店員に対して、逆ギレともいうべき態度をとった夫…周囲の客も含め、なんとなく雰囲気が悪くなり、店員はそのまま引き下がる形となりました。

「素直に店員の申し出を受け入れておけばいいのに」と思いながらも、「きっと恥ずかしさもあって怒ってしまったんだろうな」と感じたという30代男性。

しかし、夫のそんな心境を「若い店員に察しろ」というのは酷でしょう。「店員さんもイヤな気持ちになっただろうな」と30代男性が思っていると…。

※写真はイメージ

注文を間違えて作ってしまったので、よかったら飲んでください!

先ほど、逆ギレをされた店員が、夫に笑顔でコーヒーを差し出したのです!

一部始終を見ていた男性は、こう語ります。

「そのいい訳は絶対にウソだろ」と思いましたが…。

でも、相手を気遣ってドリンクを持ってきた店員を見て「デキる子だな」と思いました。

大学生のアルバイトといった感じでしたが、素晴らしい対応でしたね。

苦笑いをしながらコーヒーを受け取っていたという夫。妻は、店員に対して何度も頭を下げていたといいます。

相手が客とはいえ、逆ギレをされて気分のいい人はいません。しかし、相手の立場になり、『優しいウソ』で代わりのコーヒーを届けた店員の行動は称賛されるべきもの。

いい訳は少し白々しい感じもしますが、その初々しさが夫の心を解きほぐしたのかもしれませんね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeTwitter

Share Tweet LINE