@Heaaart

芝生にレジャーシートを敷いて鑑賞できる! 歴史ある博物館で『サマーウォーズ』が上映

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

東京・上野にある東京国立博物館。1872年に創設され、日本最古の博物館として知られています。

そんな歴史ある博物館で、大人気の『あの映画』が上映されます!

野外で映画が楽しめる人気イベント

東京国立博物館で開催される『博物館で野外シネマ』は、2014年に始まったイベント。毎年さまざまなアニメ作品が上映されています。

東京国立博物館にまだ行ったことがない、なかなか行く機会がないという人に、映画を見ながら博物館の雰囲気を味わってほしいという思いから企画されました。

『博物館で野外シネマ』で、これまでに上映された作品は、次の4つです。

  • 2014年 『時をかける少女』
  • 2015年 『銀河鉄道の夜』
  • 2016年 『秒速5センチメートル』
  • 2017年 『ももへの手紙』

今年上映されるのは、最新作『未来のミライ』が上映中の細田守監督のヒット作『サマーウォーズ』。2009年に公開され、興行収入16億5千万円を記録した大人気の作品です。

©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

映画は、本館前に設置されたスクリーンで上映。芝生にレジャーシートを敷いて鑑賞することも可能なので、いつもとは違った雰囲気で映画を見ることができます。

また、敷地内では、屋台が出店されるので、食べ物や飲み物と一緒に映画が楽しめます。

東京国立博物館は、通常17時まで開館していますが、イベント当日は22時までの特別夜間開館を実施。

「東京国立博物館に行ったことがない」という人は、映画を楽しんだ後、展示室を見学してみてはいかがしょうか。

『博物館で野外シネマ』

■開催日時
2018年9月21日、22日
※雨天中止

■時間
19時00分~
(上映時間:120分程度)

■会場
東京国立博物館(上野公園)本館前

■料金
無料(ただし当日の入館料が必要)

※ 最新のイベント情報は公式サイトよりご確認ください。


[文・構成/@Heaaart編集部]

Share Tweet LINE