@Heaaart

コンクール用の映画を製作していた映画部員たち しかしある日突然、後輩が作品と共に姿を消した

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

あなたは映画部に所属する、高校3年生。

5人だけの小さな映画部で
高校生活最後の映画コンクールに出品する作品を
力を合わせて制作してきた。

映画もいよいよラストシーンを仕上げるのみ…
そんなコンクール出品締切当日の夕方
映画の主演を務めた映画部の後輩の女の子
“はづき”が、出品用のフィルムと共に姿を消した。

「先輩、ごめんなさい。
私はこれ以上、ここにいることができませんー」

机の上には、退部届。
彼女の痕跡は、まるで初めからそこにいなかったように
すべて消えてしまった。

いったいどうして、彼女は姿を消したのか?
追いかけたその先には、意外な真実が待ち構えていた。
目が眩むようなマジックアワーの空の下で繰り広げられる
あなたと仲間たちの、青く切ない物語。

あなたは、自分の力で
彼女の真実にたどり着くことが、出来るだろうか?

大切なフィルムを持って、突然消えてしまった映画部の後輩の女の子。

なぜ、姿を消してしまったのでしょうか…。

映画部の後輩『はづき』の真実を導き出す

こちらは、2018年11月16日から東京ミステリーサーカスで開催されるリアル脱出ゲーム『さよなら、僕らのマジックアワー』のストーリー。

リアル脱出ゲームとは、ある空間に閉じ込められた参加者が、パズルや暗号、謎を解きながら脱出を目指す、体験型のゲームイベントのこと。

『さよなら、僕らのマジックアワー』では、参加者が17歳の高校3年生となって、仲間と共に謎を解き明かし、突然姿を消した映画部の後輩『はづき』の真実を導き出します。

タイトルの『マジックアワー』とは、日没後のわずか数十分だけ体験できる、空が薄明かりに包まれる時間帯のこと。

さまざまな条件が揃い、一瞬のうちに過ぎ去っていく『マジックアワー』と、『青春』というかけがえのない時間を重ね合わせた、ドラマティックなリアル脱出ゲームとなっています。

4人で1つのチームを作り、謎を解きながら物語を進めていきます。制限時間60分以内に姿を消した少女の真実にたどり着くことができれば、見事クリア!

『さよなら、僕らのマジックアワー』の開催に、ネット上では次のような声が上がっています。

・これは絶対に行くしかない!

・いまから楽しみ。

・このゲームのためだけに、東京に行く!

感動のリアル脱出ゲームをぜひ体験してみてください!

『さよなら、僕らのマジックアワー』

■開催期間
2018年11月16日(金)~2019年2月24日(日)

■時間(11月・12月)
<平日>
13時00分/16時00分/19時00分

<土日祝>
9時50分/12時20分/14時50分/17時20分/19時50分

■開催場所
東京ミステリーサーカス 地下1階 ヒミツキチラボ(大ホール)

※ 最新のイベント情報は公式サイトよりご確認ください。


[文・構成/@Heaaart編集部]

Share Tweet LINE