@Heaaart

災害

ベランダにあるコレって何? 使い方に「初めて知った」「あると凄い助かる」

newsBy - grape編集部

災害などの非常時に使う、避難器具。 滑り棒やロープなど、さまざまな種類があり、使うと脱出経路を確保できます。 ひと目で使い方が分かる物は、いざという時もすぐに活用できるでしょう。 一方で、器具によっては、事前に使い方を知…

雪が降った被災地 自衛隊員が道路で『見つけたもの』に反響 「コレは泣いてしまう」「温かい気持ちになった」

storyBy - grape編集部

2024年1月1日に発生した、石川県能登地方を震源とする、令和6年能登半島地震。 日本海側を中心に、多くの地域で家屋倒壊や地割れなどの甚大な被害が報告されており、同月29日現在も、被災地では自衛隊による支援活動が続いてい…

被災時に役立つ『アレ』は、紙で作れる! 警視庁のライフハックに「これはすごい」「覚えておかねば」

By - grape編集部

2024年1月1日に発生し、最大震度7を観測した、令和6年能登半島地震。 大地震から半月が経過した同月18日現在も、震災で甚大な被害を受けた石川県内に住む多くの人が、避難生活を余儀なくされています。 避難生活は、ストレス…

「靴下の重ね履きで暖かくなる」って本当? 『靴下屋』の投稿に「コレは知らなかった」「大事な情報」

By - grape編集部

2024年1月15日現在、強い寒気の影響により、北陸地方では積雪や吹雪に注意が必要です。 元日に発生した、石川県能登地方を震源とする、令和6年能登半島地震以降、被災地では最も厳しい冷え込みとなる予想がされています。 多く…

野口健の『寝袋の快適な使い方』に驚く声 「知らなかった!」「勘違いしてた」

By - grape編集部

島国であることに加え、複数のプレートがひしめき合っている点から、日本は『災害大国』と呼ばれています。 中でも多いのが、地震。これまでも日本は幾度となく大地震に襲われ、そのたびに支え合ってなんとか乗り越えてきました。 20…

生ゴミにアレを使うと? 警視庁が教える、被災時に役立つ『簡単消臭ワザ』

By - grape編集部

2024年元日に令和6年能登半島地震が発生し、多くの人が避難所生活を余儀なくされています。 被災地では、建物や道路の倒壊など甚大な被害が生じており、停電や断水といった生活のインフラが整わない状況が続いているそうです。 ゴ…

「避難所で足先が冷える場合は」 靴下屋の投稿に「コレは知らなかった」「覚えておこう」

By - grape編集部

2024年1月1日の午後、石川県能登地方を震源とする、令和6年能登半島地震が発生しました。 家屋倒壊や地割れなど甚大な被害が報告されており、多くの被災者が避難所生活を余儀なくされています。 冷え込みが厳しい真冬の時期に避…

新幹線が止まり車内で一泊 元旦のジョージア大使一家を救った『お弁当』とは 「コレはありがたい」

storyBy - grape編集部

2024年1月1日に発生した、令和6年能登半島地震。 石川県能登地方を震源とし、日本海側を中心に多くの地域から家屋倒壊や地割れなどの被害が報告されています。 地震が起こったのが元日であったため、被害のあった地域に帰省や旅…

停電で炊飯器が使えない! ポリ袋で炊く方法に「広まるべき」「知らなかった!」

By - grape編集部

地震や水害、台風などによる被害の多さから、『災害大国』といわれている日本。 周囲で4つのプレートがせめぎ合っているため、中でも地震の発生件数は多く、これまでの歴史で何度も大地震の被害を受けてきました。 万が一の際に心身を…