@Heaaart

「さすが道民!」「ためになる」 凍った路面をすいすい歩く北海道民の映像が話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

路面が凍った状態になる『アイスバーン』。

積雪が溶けた後に起こりやすく、歩く際には滑って転んでしまう危険性があります。

北海道で撮影されたアイスバーンの歩きかたが、Twitterで話題になっています。

道民によるアイスバーンの歩きかた

動画を公開したのは、北海道の情報を世界中に発信している、2.5次元タレント・北乃カムイさんの公式Twitterアカウント(@kamuikitano)です。

凍った路面を器用に歩く、北海道民の様子がこちら!

ペンギンのように小さな歩幅で、すいすいと歩いています!

積雪やアイスバーンに慣れているからこそ身についた歩きかたですね。

ネット上では、動画に対しさまざまなコメントが寄せられています。

・さすが、みんな慣れてる!

・蹴るというよりは踏む感じかな。参考になった。

・今度北海道に行くので、こういう情報があると助かる。

北海道民からは「まさにこれ!」「住んだら、教わらずとも自然と身につくよ」といった声も。

つま先に重心を置いて、足の裏全体で地面を踏みしめて歩くのがコツのようです。

雪の影響で路面が凍結した際は、動画にある北海道民の歩きかたを参考にしたいですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@kamuikitano

Share Tweet LINE