@Heaaart

【心を動かす8枚】愛媛県の無人駅と海に沈む線路が、ロマンの極み

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

愛媛県伊予市にある、下灘(しもなだ)駅。

数多くの映画やCMに登場し、JRの『青春18きっぷ』のポスターにも起用されるなど、人気の高い撮影スポットです。

19万人の目を奪った、下灘駅や駅周辺を撮影した写真をご紹介します。

愛媛県にある『下灘駅』

写真をTwitterに投稿したのは、NEO HIMEISM(@neohimeism)さんです。

「逃避行の果てに、ふらりと降りるのがこんな駅だったらいい」

そんなコメントと共に投稿した写真がこちら。

目の前に広がる青い空と海を存分に味わえる無人駅。駅のベンチに座っているだけで、すうっと心が軽くなりそうです。

何だか懐かしい気持ちがわいてきませんか。

海中へと続く『海に沈む線路』

投稿者さんは、駅の近くの海岸でも写真を撮影。「海に続く線路」や「海に沈む線路」とも呼ばれている、海沿いの光景がこちらです。

海の果てにある『架空の世界』まで続いていそうな線路…。

想像力をかき立てられる、ロマンチックな光景ですね。

ネットでは、写真を見た人から「素敵!行ってみたい」「胸がいっぱいになって泣けてきた」といった声が上がりました。

実際に訪れた人からは、「夕暮れ時に行くのも、また違う魅力があってオススメ」といったコメントも…。

投稿者さんが撮影した、日本ならではの素晴らしい光景は、多くの人の心を動かしました。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@neohimeism

Share Tweet LINE