HOME

あの「アヲハタジャム」の工場見学やジャムづくりが体験できる!アヲハタ ジャムデッキ

2017/9/29 | 6,479 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

だれもが一度は食べたことがあるアヲハタジャム
パンに塗ったり、ヨーグルトや紅茶に入れたり、色々な料理に使ったり、食べ方・使い方は様々ですよね。

 

後味スッキリ、“きれいな甘さ”が大人気の「アヲハタ 55ジャム」をはじめ、着色料・保存料一切不使用で原材料に拘って作られたアヲハタのジャムは、その美味しさはもちろん、品質へのこだわりも徹底されており、抜群の信頼と人気を誇っています。

 

▼ デザインもオシャレで可愛いですよね♪

 
 

1932年にアヲハタ株式会社の前身である株式会社 旗道園が生まれた地・広島。
目の前に瀬戸内海が望める場所にアヲハタジャムの工場見学ジャムづくり体験ができる施設があります。
その名もアヲハタ ジャムデッキ
もともと製造を行っていた工場を体験施設にリニューアルしたそう。

 
 

▼ こちらがその外観。爽やかなブルーがおしゃれ~!
2jdgk

画像提供 アヲハタ株式会社

 
 

工場見学コース

 

アヲハタ ジャムデッキの工場見学コースは無料
全年齢対象なので、小さなお子様も見学可能です。
見学時間は約1時間30分。
ジャムの製造ラインを見学したり、ジャムを試食することができます。

 

3szkt

画像提供 アヲハタ株式会社

 
 

ジャムづくり体験&工場見学コース

 

ジャムデッキではジャムづくり体験ができるんです。

 

▼ こちらが「ジャム工房」の様子。スワイプしてみてください!

 

「いちごジャム」、「オレンジママレード」、「ブルーベリージャム」の3種類のうち1種類を作ることができます。
体験料は1セット800円。200g入りのビン4本分のジャムをつくることができます。

 

Kurumiさん(@krm_0602)がシェアした投稿

 
 

予約状況カレンダーで作るジャムの種類を確認できますよ。
ジャムづくり体験は中学生から。
小学生も保護者とペアなら体験可能です。

 
 

そしてなんと!このジャムづくり体験に参加すると、ここでしか手に入らないオリジナルデザイン瓶に作ったジャムを詰めることができます!

 

▼ 2017年夏のデザイン
2017年夏のデザイン瓶

画像提供 アヲハタ株式会社

 

夏らしい花火があしらわれたデザイン。色味も黄色で爽やかですね♪
2017年のデザインは、アヲハタ ジャムデッキ開館5周年をお祝いするデザインとなっています。
ビンのデザインは1年ごとに大幅な変更がある他、ディティールは季節ごとに変わるそうです。

 
 

事前予約で楽しもう

 

工場見学・ジャムづくり体験は完全予約制です。
予約状況カレンダーを確認してから電話予約するとスムーズかも!
予約受付は希望日の2ヶ月前から1週間前まで可能です。

 

見学可能日:火曜日~土曜日(祝日・年末年始はお休み)
予約方法:電話予約(0846-26-1550)

 
 

ジャムを使ったイベントも開催しています!

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る