HOME

11月23日は勤労感謝だけじゃなく『お赤飯の日』って知ってた?今年も明治神宮でお赤飯を無料頒布!

2017/11/21 | 2,519 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2017年11月23日「お赤飯の日」に明治神宮の参道 文化館脇でお赤飯の無料頒布が開催されます!
「お赤飯の日」の由来や無料頒布の詳細、去年(2016年)の模様などをご紹介します。

 
 

「お赤飯の日」とは?

 

日本では古くから、新嘗祭(にいなめさい)である11月23日に、収穫を感謝して赤米などの五穀を神様に奉納していました。
その伝統は現在でも全国各地で受け継がれており、明治神宮でも毎年盛大にお祝いしています。

 

11月23日は勤労感謝の日でもあります。
日頃の勤労をお赤飯で労ってもらいたいという思いを込めて、同日が「お赤飯の日」になったとのこと。

 
 

osekihan07

出典:@Press

 

osekihan08

出典:@Press

 
 

お赤飯の無料頒布を開催!

 

そんな「お赤飯の日」を記念したイベントが明治神宮で開催されます。
2017年11月23日(木)に11:00からと14:00からそれぞれ赤飯1,000食、明治神宮の参道・文化館脇で頒布されます。
先着順なので早めにどうぞ!

 
 

osekihan01

出典:@Press

 

また、当日はお赤飯について学べる企画も実施。
もち米や小豆、小豆の煮汁などを展示したり、お赤飯の歴史を学べるコーナーもあります。
日本のご当地お赤飯も紹介されますよ♪

 
 

去年の模様は……

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る