HOME

千と千尋の神隠しのイメージモデルとされた老舗宿「積善館」が魅力的!当時の面影が残る建物に魅了される!

2017/12/20 | 3,056 PV |

ふるさと

 
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今回は、群馬県・吾妻郡にある「積善館(せきぜんかん)」をご紹介します。
300年以上もの歴史がある老舗温泉宿で、昔より多くの人々の心と身体を癒してきました。

 

積善館は「本館」「山荘」「佳松亭」の3館に分かれており、それぞれ作りや景色の違った客室が用意されています。
こちらはフロントとなる本館で、重要文化財にも指定される由緒ある建物です。
懐かしさを残した3タイプの客室が用意されており、2名・4名・6名と人数によって選べます。

 

298585_5

出典 積善館 公式サイト

 
 

実は積善館は、ジブリの大人気作品「千と千尋の神隠し」の油屋のイメージモデルとされたスポットの1つなのだそうです。
確かに油屋に出てくる入口の赤い橋や建物の作りがソックリです。
自然に囲まれた穏やかな雰囲気を満喫しながら、建物の作りなどゆっくりと見てみて下さい。

 

298585_1

出典 積善館 公式サイト

 
 

こちらは積善館の一番奥にある佳松亭(かしょうてい)

 

積善館の中でも一番奥の高台にある佳松亭では、大自然に囲まれた静寂な空間で極上の時間を過ごすことが出来ます。
4つのタイプの客室が用意されており、広々とした露天風呂付きのお部屋や五ツ星客室など最上級の癒しが揃っています。

 

298585_2

出典 積善館 公式サイト

 
 

(露天風呂付 五ツ星コンセプト客室「杜・和ふ・波」)

298585_10

出典 積善館 公式サイト

 
 

(露天風呂付 五ツ星客室「最上階 貴賓室」)

298585_9

出典 積善館 公式サイト

 
 

山荘の魅力をたくさんご紹介します。
次のページをご覧ください。
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
ページトップに戻る