@Heaaart

「熱海に怪獣がやって…こない!」映画館のない街で映画祭に挑戦 しかし、大きな問題が

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

日本屈指の温泉地・熱海

熱海には、実は映画館が1つもないことをご存知でしょうか。

熱海はこれまで、数々の特撮映画の舞台となってきました。

1962年に公開された映画『キングコング対ゴジラ』では熱海城が壊され、1967年公開の『大巨獣ガッパ』でも熱海の街が破壊されました。

そんな怪獣映画の聖地に映画館がないなんて…。

熱海を怪獣で盛り上げたい。

熱海を怪獣映画ファンが集う場所にしたい。

熱海を発信地として、世界に怪獣カルチャーを広めたい。

こういった思いのもと、熱海生まれ・熱海育ちの人、熱海に移住してきた人、熱海で仕事をしている人たちが集まり、『熱海怪獣映画祭』プロジェクトが発足されました。

熱海を『怪獣の聖地』にしたい!

怪獣映画の舞台となった熱海を怪獣の聖地にすべく、プロジェクトメンバーは『熱海怪獣映画祭』を企画し、街を盛り上げようと考えました。

プロジェクトの中心メンバーは、平成ガメラ三部作と呼ばれている『ガメラ 大怪獣空中決戦』『ガメラ2 レギオン襲来』『ガメラ3 邪神覚醒』の脚本を手がけた、熱海在住の脚本家・伊藤和典さん。

2018年10月27日に開催される熱海怪獣映画祭では、伊藤さんの代表作である『ガメラ2 レギオン襲来』を上映するほか、トークショーやヒーローショーなどさまざまなイベントが行われます。

しかし、映画館が1つもないので、会場がない!

そこで、かつての東宝の映画館をリノベーションした国際観光専門学校・熱海校のホールを借りて上映することにしました。

『熱海怪獣映画祭』プロジェクトは現在、クラウドファンディングで、熱海怪獣映画祭の開催に必要な資金を募り、熱海怪獣映画祭を継続的なイベントにすることによって、熱海を『怪獣の聖地』にすることを目指しています。

映画館が1つもない熱海で無謀にも映画祭に挑戦する人々…。

全国の怪獣好き、そして怪獣映画を愛してやまない人は、公式サイトからプロジェクトの熱い想いを受け取ってください!


[文・構成/@Heaaart編集部]

出典
熱海怪獣映画祭(2018.10.27) クラウドファンディング 告知CAMPFIRE

Share Tweet LINE