@Heaaart

地元民も大興奮! 人気イルミネーション『青の洞窟』が『日本一高い観覧車』とコラボ

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2014年の冬に、東京・中目黒で初めて開催されたイルミネーションイベント『青の洞窟』。

イタリアの景勝地『青の洞窟』をイメージした、ブルーのイルミネーションが光り輝く幻想的な空間に、多くの人が心を奪われました。

2016年からは、東京・渋谷に場所を移し、2018年には、北海道・札幌で開催されました。

過去のイベント時の様子

そんな『青の洞窟』が、2018年9月11日から大阪で開催されることが決定しました。

日本一高い観覧車と『青の洞窟』がコラボ

『青の洞窟 OSAKA』の舞台は、大阪・吹田市の『EXPOCITY』内にある、日本一高い観覧車として知られる『Redhorse OSAKA WHEEL』。

観覧車とその周辺が、『青の洞窟』の世界観を表現したイルミネーションで彩られます。

いままでの『青の洞窟』とは少し違った形での開催となるので、過去に『青の洞窟』を見に行ったことがある人でも、新鮮な気持ちで楽しむことができると思います。

冬が来る前に、一足早くイルミネーションが楽しめるこのイベント。ぜひ行ってみてください!

『青の洞窟 OSAKA』

■実施期間
2018年9月11日(火)~2018年9月30日(日)

■実施時間
18時30分~23時00分
※受付時間は22時40分まで

■実施場所
EXPOCITY内 Redhorse OSAKA WHEEL


[文・構成/@Heaaart編集部]

Share Tweet LINE