@Heaaart

「何だこの可愛さは!」 ジャイアントパンダの赤ちゃん、ついにしっかりと両目が開いた!

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2018年8月14日に、和歌山県白浜町にある『アドベンチャーワールド』で誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん。

全長15.5cm、体重はわずか75gの状態で生まれた赤ちゃんは、日に日に成長しています!

9月29日には、母親の良浜(らうひん)に顔や背中をペロペロ舐められ、気持ちよさそうにしている赤ちゃんの姿が公開されました。

10月5日に52日齢を迎えた赤ちゃんは、ついに保育器を卒業!

生まれたばかりのころは体が小さく、体温が保てない状態が続いていましたが、現在、体重は1800gまで成長し、温度管理が必要なくなったので、保育器から出ることになったそうです。

そして、10月7日には、両目がしっかりと開くようになりました。

あと1か月程で、目がはっきりと見え始め、さらに活発に動くようになるそうです。

アドベンチャーワールドの公式Twitterでは、赤ちゃんパンダの様子が動画で公開されています。

動画を見た人からは、次のような声が上がっています。

・ついにお目目が!おめでとう。

・大好きなママの顔が見えているかな。

・目が開いて、ますます可愛くなった。

目がはっきりと見えるようになって、赤ちゃんが新しい世界を目にする日が楽しみですね!

成長の様子を随時更新中

アドベンチャーワールドの公式サイトや公式SNS、そしてジャイアントパンダファミリーの特設サイトでは、赤ちゃんパンダの成長の様子を随時更新しています。

ぜひチェックしてみてください!


[文・構成/@Heaaart編集部]

Share Tweet LINE