@Heaaart

宅配

差し入れを期待した配達員 おばあさんの一言に「なんでだよ!」「ごめん笑った」

storyBy - grape編集部

配達員は仕事をこなす上で、利用者から『差し入れ』をもらうことがあるといいます。 時間に追われながら大量の荷物を運ぶのは、なかなかの重労働。その苦労が想像できるからこそ、利用者はお礼の気持ちを込めて、軽い飲食物などを手渡し…

子持ちの母が配達員に平謝り 理由に「そんなことある!?」「これは怖い」

storyBy - grape編集部

通販利用者の増えた現代において、配達員の仕事は激務といえるでしょう。 暑い日も雨の日も、大量の荷物をいろいろな場所へと運ぶ毎日。荷物が多い日は、落ち着いて休憩をとることすら困難だといいます。 担当エリアにもよりますが、配…

配達員に声をかけられた男性 まさかの状況に「ごめん笑った」「これはつらい」

storyBy - grape編集部

特に親しいわけでなくとも、たびたび顔を合わせているうちに、自然と相手のことを認識していた…というケースは珍しくありません。 毎朝駅のホームで見かける人や、昼食で利用する飲食店の店員、会社のエレベーターでよく乗り合わせる人…

玄関から配達員の悲鳴! 理由に「ゾッとする」「腰抜かすわ!」

storyBy - grape編集部

街で時々目にする、『頭上注意』と書かれた看板。 工事現場の周囲などは、あらゆる場面で危険が付きまとっています。身を守るべく注意をしても、視界に入りづらい頭上は盲点といえるでしょう。 業務中、頭上により気を配らなくてはなら…

配達員が思わず赤面 飛び出た一言に「ごめん笑う」「理解して吹いた」

storyBy - grape編集部

疲労が溜まっている時や、忙しい時、緊張している時などは、うっかりミスをしてしまいがち。 特に仕事中は、ミスを減らすためにも常に心の余裕を保っていたいものの、なかなか思い通りにはいきません。 配達員の『赤面したいい間違い』…

なぜか置き配をしなかった配達員 発した一言に「素敵すぎる」「イケメン!」

storyBy - grape編集部

利用者へのホスピタリティが高いことで知られる、日本のサービス。 従来の業務を遂行すると同時に、利用者の気持ちに寄り添う姿に触れると、自然と嬉しい気持ちになりますよね。 なみそ(@omochi_nam01)さんがX(Twi…

青ざめる配達員 ダンボールから出てきたモノに「これは怖い」「そっちかい!」

storyBy - grape編集部

通販サイトの利用者増加もあり、今や社会において『縁の下の力持ち』といえる配達員。 日々、大量の荷物をトラックへと積み込み、玄関先まで自らの手足で届ける業務は、文字通りの力仕事といえます。 荷物が多く、重いからこそ起こりが…