HOME

貴婦人のようなドレス・ド・オムライスが想像以上に美しい…!オムライス好きも唸る洋食店の老舗『紅亭』

2017/11/2 | 3,104 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

さいたま市大宮で愛され続ける老舗洋食

 

今回ご紹介する「洋食 紅亭」は埼玉県さいたま市にある老舗の洋食店です。
1958年に大宮駅西口で創業し、2015年に惜しまれながら一度閉店しましたが、2016年9月に大宮駅から徒歩10分程のところに移転再オープンしました。

 
 

紅亭の数ある絶品メニューの中で特に有名なのが、ふわりと踊る貴婦人を思わせるドレス・ド・オムライスです。

 
 

 
 

ドレス・ド・オムライスは、紅亭が元祖で名付け親。

黄色い玉子のドレープはスカートのひだ、トマトは少女の胴体、スナップえんどうは腕、ソースはスポットライトが当たった時の影なのだそう。

 
 

 
 

まるで芸術作品のようなオムライスに心奪われてしまいますね。
ちなみに、ドレス・ド・オムライスは夜のみの提供です。

 
 

 
 

プルプルのトロトロ…
オムライス好きでもそうでなくても、一度は食べていただきたいおいしさです。

 
 

もちろん、他のメニューも絶品です。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る