HOME

夜は3万本の竹灯ろうが優しく町並みを照らす「千年あかり」に。大分「日田天領まつり」に惹きつけられる

2017/11/21 | 3,378 PV |

ふるさと

 
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

江戸時代の町並みが残る大分県日田市豆田町。
幕府直轄の天領がある山間の都だった地です。
九州を統括する西国筋郡代が置かれ、交通の要所でもありました。

 
 

▼ 江戸時代のレトロな街並みが残る豆田町

 

この町では毎年11月の第2土・日曜日に日田天領まつりというお祭りが開催されます。

 
 

日田天領まつり・西国筋郡代着任行列

 

メインとなるのは西国筋郡代の着任の様子を再現した「西国筋郡代着任行列」という催しです。
西国筋郡代のご夫婦を先頭に当時の衣装を着た人々が町を練り歩きます。

 

▼ 時代劇の世界に迷い込んだみたいです☆
M_576_size_tiynpng

画像提供 日田市

 

行列に参加しているのは、一般の方々。
もちろん、先頭の西国筋郡代のご夫婦も一般の方なんです!
結婚3年以内または11月中に結婚予定で、日田市在住の方なら応募可能です。
新婚の記念に応募してみてはいかがでしょうか?

 

▼ 先頭を歩くのは、本当のご夫婦!
kojo102_size_tiynpng

画像提供 日田市

 

西国筋郡代行列の武士・腰元は高校生以上なら応募可能です。
先着順ですので、参加したい方はお早めに!
飛脚箱をタスキ代わりにした飛脚レースやスタンプラリーなど、様々な催しも開催されます☆

 
 

日田のグルメも

 

日田天領まつりでは日田市のB級グルメの日田焼きそばやとり天など、天領日田のグルメも楽しめます。

天領屋台でお腹いっぱい食べ歩きしませんか?

 

▼ おいしそうな日田焼きそば

Mikさん(@mik_nag)がシェアした投稿

 
 

夜はガラッと表情を変え「千年あかり」が!

次のページへ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
ページトップに戻る