HOME

趣ある空間のなかで頂くこだわりの餡子。和菓子屋・カフェの『みやけ』で堪能したい至高の時間

2017/9/7 | 2,961 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

あなたもくつろぎの空間で心ゆくまで甘味を堪能しませんか?

 

みやけ 旧鴻池邸表屋

 

283462_1

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

 
 

奈良県にある和菓子屋・カフェのみやけ旧鴻池邸表屋
その趣ある佇まいはかつて大阪市今橋にあり、大塩平八郎の乱で焼失した建物でもあります。

 

その後再建され、大阪美術倶楽部の会館として使われてましたが、改装に伴い撤去が行われようとしていました。
そこで名乗りを挙げ、いまの奈良市鳥見町に同邸を移したのが三宅製餡株式会社の二代目社長 三宅一真です。

 
 

283462_2

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

 

しばらく資料館として使われていましたが、より多くの人に訪れてほしいという思いから、同邸はいまの和菓子屋・カフェの姿になりました。
外から漏れる温かな光。
心穏やかになる木々や畳みの香り。
カサカサと揺れる竹林の笹の音が、あなたの心を安らげることでしょう。
きっと楽しいひとときをここでなら過ごせるはずです。

 
 

お菓子販売

 

283462_3

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

 

みやけのお菓子に使われているあんこは、長年続くあんこやさんが丹精込めて作ったこだわりの味です。
良質な豆を使い、熟練した技術者たちによって丁寧に炊き上げられています。
店内のお菓子コーナーでは様々な甘味が販売されており、購入したものは喫茶コーナーで食べることもできます。
ぜひご堪能ください。

 
 

● お菓子の例

 

▼ 生どら
283462_4

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

● ふわふわの生地とたっぷりと詰まった抹茶餡に夢中になる人多数。

 
 

▼ ならさんぽ
283462_5

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

● 鹿の焼印のはいったお菓子。ミルク風味の生地と抹茶あんの相性は抜群!

 
 

▼ ホロホロクッキー和三盆
283462_6

出典 みやけ 旧鴻池邸表屋

● 和三盆をまぶしたホロホロクッキー。サクサクとした食感がやみつきに。

 
 

美味しそう・・・・・・♡

 
 

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る